ALPHAX BIO Support Pre-Clinical Research and Study.アルファクスバイオ株式会社は前臨床試験を支援する企業です

ミナトコンセプト

MCIP-Ⅲ
動物投与用ポンプ
Syringe pump for experimental animal

実験動物への静脈注射、懸濁液の投与に必要な機能を豊富に盛りこんだ液体制御機です。

The finest liquid applicator. Many features are for intravenous injection and even gavage administration.

シリンジポンプ[MCIP-Ⅲ]
● 主な特徴
脈動の抑制と起動誤差の解消
シリンジ個体差補正機能(キャリブレーション)
強い;最大推力約45Kgf
早い;最大移動速度約22.3mm/秒
遅い;0.026mm /時
⇒高粘度けん濁液の投与にも適しています
幅白いスピードレンジ;流速0.01ml~1,395ml/分(100mlシリンジ)
過負荷センサー機能内蔵(静脈注射時)
1mlから100mlまで殆どのシリンジ(ディスポーザル・硝子)に対応
● Main Feature
Pulsation control and avoid start up error.
Calibration by individual syringe.
Maximum Thrust ;45Kgf
Maximum Speed ;approx.22.3mm/second
Slowness ;0.026mm/hour
⇒Good for suspended culture or liquid.
Overload sensor (Intravenous injection operation)
Almost all kind of syringes from 1ml to 100ml(Disposal or glasses)

上記の製品についてのお問合せは下記連絡先までお願いします

アルファクスバイオ株式会社
神奈川事務所
TEL: 044-755-6636 Mail:info@alphaxbio.co.jp

PAGETOP